タイ

前作を超える迫力の恐竜たち│ジュラシックワールド炎の王国レビュー

見てきましたジュラシックワールド炎の王国。

前作ジュラシックワールドで舞台となった島が火山活動により沈没するというストーリー。

その中であのラプトル三兄弟の1匹であるブルーが生きているとの事で、前作から引き続きあのお兄さんとあのお姉さんが島に出向くことに……

主演

  • ブライス・ダラス・ハワード
  • クリス・プラット
  • ジェフ・ゴールドブラム

上の二人は前作引き続きですが、ジェフ・ゴールドブラムは21年振りのジュラシックシリーズというから月日が流れるのは早いなぁとしみじみと感じます。

ジュラシックシリーズはずっと継続してるのでジュラシックパークが21年前の映画だなんて感覚ないですね。

上映時間

2時間10分

展開が早いので意外と短く感じます。

4歳の息子と見に行きましたが、4歳児には2時間集中は厳しく、長いよーーと言ってました。

ポップコーンで口封じです。

見どころ

恐竜たちは相変わらず壮大で力強いです。

映画館で見ると更に迫力がスゴイ。

DVDでも良いですか、一度は映画館で見ておきたい。

そして、ブルーが生きていたという友情物語が感動的……というほどではなく、ちょっとコメディタッチで描かれてます。

最大の見どころはやはり遺伝子操作で作られた最凶の恐竜…インドラプトル。

前作で登場したインドミナスレックスのインパクトも相当なものでしたが、インドラプトルは更に凶悪なモンスターに仕上がってます。

さながらエイリアンです。

ジュラシックシリーズが分類でスリラーとされてますが、インドラプトルはホラーに近いです。

そして、健在かつ圧倒的存在感なのが海の王者・モササウルスです。

前作でも驚かされましたが、もうコレ、モササウルスが主役なんじゃないの?というくらいインパクトあります。

デカすぎなんですよねモササウルス。

モササウルスファンは必見です。

全然関係ないですが映画を見たあとに子供にインドラプトルがほしいと言われて調べてみると、アニアで既に発売されてました。

仕方ないなぁ買ってやるか。笑

次回作に期待すること

今作で恐竜達は野に解き放たれた事になります。

次回作は是非この続きでオープンワールドで暴れる恐竜たちが見たいです。

20年以上引き継がれているジュラシックシリーズ。

これからもド迫力の映像に期待です。

Amazonプライムビデオ復習

実はジュラシックシリーズはAmazonプライムビデオで見ることができます。

2015年放映のジュラシックワールドを見てから行くとより楽しめることは間違いありません。

Amazonプライムビデオおすすめです。