投資

初めてのネットバンクにおすすめ!楽天銀行口座開設は簡単・早い

みなさん、ネットバンクの口座ってお持ちですか?

まだまだネットバンクに対して怪しさを感じる方は多いと思います。

簡単に作れると良く聞きますが、どれくらい簡単に作れるのか?

今回、実際に楽天銀行の口座開設をしてみましたがホントに口座できたの?というくらい簡単でした。

これからネットバンキングをご検討の方は、とりあえず作っておくのも良いのではないでしょうか。

先ずは楽天会員になろう

楽天会員だと銀行口座申し込みフォームに直ぐログインできます。

口座申し込み前に会員になっておきましょう。無料です。
楽天カード新規入会キャンペーン

楽天のクレジットカードは色々特典もついてますので、入会しておいても損は無いと思います。特にゴールドカードは年間費の割りに空港のカードラウンジ(プライオリティパス)がついていたりとお得です。

申し込みフォームへ

楽天銀行のホームページへ行くと、「銀行口座開設の流れ」というフローがあります。

これにしたがって入力して行くだけです。

特に難しいところはありません。

楽天銀行口座開設

悩むのはどのカードを選ぶか?

楽天カードをお持ちの方は、楽天銀行カード(キャッシュカード機能のみ)でOKですね。

その他色々ありますが、クレジットカードを沢山持っていて分散させるよりも数枚に集中させる方がポイントやステータス面でもお得です。

無駄なクレジットカードは作らない!

 本人確認書類

免許、住民票、パスポート、健康保険証、住民基本台帳を選ぶ人が一般的ですね。

特に免許は超簡単です。

注意点は、免許記載の住所と口座申請で記載した住所が同じことです。

本人がその住所に住んでいることが確認出来ればOKといことです。

実は、ここで私は引っ掛かりました。

引越しをして、免許の住所変更をしていなかったのです。

この状態だと、何度送っても、公共料金請求書などの別書類が必要になります。

こんな問題がなければ、携帯のアプリを使って、免許を撮影して送れば、本人確認完了です。

その他の確認書類では、やはり本人名義の公共料金請求書などが必要になりますので面倒です。

免許は両面撮影して送るのですが、間違えて、表を2回送ってしまった場合、再度両面を撮影しなおしてから再送信すれば問題ありません。

実は、私、良くみていなくて、確認用だと思って表面を2回撮影して送ってしまい、焦って両面を撮影しなおしてから再送信しました。

何事も落ち着いてやらないとダメですね。

こんな簡単なことでミスるなんて・・・お恥ずかしい。

何日くらいで口座開設完了の案内が届くか?

「本人確認書類の受領が完了しました」とのメールが届いてから、私の場合は6日後に

「Thank youレター初期設定ガイドの発送について」とのメールが届きました。

このメールには「メール配信から3~10営業日後に簡易書留郵便にて発送します」と書いてありました。

実際に何日語にキャッシュカードが届いたかというと、4日後でした。

何も問題なければこんな期間で出来ます。

まとめ

超簡単に口座開設ができることがわかります。

とりあえず口座だけ作ってみるというのでも全然良いと思います。

先ずはその一歩が大切です。

99%の人は直ぐに行動にしないと言われてますからね。

そして、直ぐに行動しない人は明日も明後日も・・・一生行動しないと。

まあ、そんな重い話ではないので、気楽にどうでしょうか。笑

必要事項は以下の通りです。

【必要なもの・こと】

  • 楽天会員であること
  • 免許
  • スマホ
  • マイナンバー

【実際にかかる期間】

11日間

本人確認書類受領 ⇒ Thank you letter 送付案内 ⇒ キャッシュカード到着

超簡単に口座開設できますが、2週間程度は時間がかかるので、明日欲しい!みたいなニーズには対応できませんのでご利用は計画的に。

↓楽天ポイントを貯めている人にはさらにお得ですね。

楽天スーパーポイントが貯まる楽天銀行!無料口座開設

↓宜しければシェアお願いします。