タイ

バンコクでオーガニック料理食べるならサスティナで決まり|SUSTAINA RESTAURANT

バンコクってホントに食が豊かでどこの国の料理もありますよね。

当然日本食は沢山ありますし、イタリアン、インド、メキシカン……

外食は確かに楽しいんですが、美味しいものが多過ぎて胃腸への負担もすごいです。

一番は食べないことですけど、食べたいのが人の性。

だったら身体に優しいものを食べてはどうか?という事で、バンコクのオーガニックレストラン「サスティナ」に来てみました。

あぁ最近、胃腸が疲れてるなぁ

でも家族で外食行かないとなぁ

というパターンならサスティナに行ってみては?

オーガニック料理とは?

オーガニック農法で作られた素材を使った料理のことです。

オーガニック農法=有機農法とも言います。

有機農法は農薬などの人体に悪影響がある化学製品、化学合成の肥料を使わず自然の物を利用した肥料や土の本来の栄養をうまく使用して効率よく栽培することです。

オーガニック農法は、人体への悪影響のリスクを減らし、環境へのリスクも減らすことができる利点があって、この農法で作られた製品は、化学農薬や化学肥料を使用しないことから、もちろん無添加ですので、アレルギー反応や、人体への悪影響を減らすことができます。

有機肥料を科学肥料の代わりにふんだんに使っているため、一般的なオーガニック生産物は丈夫で健康に育ち、栄養素が豊富なことが挙げられます。

【出典】Organic shampoo様 HPより

レストランの場所

スクンビット39です。
39のメインロードではなく1本エムクオよりのイムちゃんの店の通りの奥です。

レストランの雰囲気

一階で食材などを売っています。

レストランは二階です。

とてもキレイで落ち着いた雰囲気でまったりできます。

スクンビットの喧騒がウソのようです。

メニュー

ベジタリアンメニューから普通の定食までかなり豊富です。

かなりの種類で迷います。

ハンバーグも豆腐を使ってヘルシーだったり、揚げ物も魚が中心だったりと身体に優しい感じのメニューが多いです。

オーダー

ハイビスカスソーダとパイナップル&ミントソーダ 各85バーツ
有機栽培のハーブと果物を使ったドリンクです。ウォッカ割りもできます。+80バーツ

まぐろと豆腐のハンバーグ(おろしぽんず) 260バーツ

まぐろ塩焼き 280バーツ

まぐろと豆腐のハンバーグ(きのこあんかけ) 200バーツ 単品

ツナマヨおにぎり 80バーツ

どれもヘルシーで美味しかったです。

おにぎりとまぐろと豆腐のハンバーグは子供用に頼みましたがよく食べてました。

まぐろ塩焼きはちょっと胡椒が効いてピリッとするので子供には向いてません。

最後はやっぱりスイーツ

甘いモノ好きとしてはやはりプチスイーツをオーダーしてしまいますね。

おすすめはレモンチーズケーキとガトーショコラです。

ウマいです。

まとめ

オーガニック料理っていうとなんだか馴染みが無いですが

要は、身体に優しい育て方をした食材を使った料理です。

ラーメン・やきとり・すし・やきにくも良いですが

たまにはヘルシーにオーガニック料理も良いものです。

いつものこってり系料理に飽きたら是非行ってみてください。

店名:SUSTAINA Restaurant
場所:BTSプロンポン駅から徒歩3、4分
2/F, 1/40 Sukhumvit Soi 39, Khwaeng Khlong Tan Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10270
電話:02 258 7573
FB: https://www.facebook.com/SustainaOrganicRestaurant/
予算:約300バーツ/人
支払い:クレジットカードOK