語学

道は険しい!中年オヤジのTOEIC800点への道

宣言通りTOEICの勉強を始めたんですが

やっぱりなるべく最短距離で走りたいですよね。

効率の良い勉強法を探す時間があるならその時間を勉強に充てた方が良いと言われますが

やはりこの情報化社会では先ずは情報収集に動いてしまいます。

・先ずは知りたいゴールまでの距離感

来月のTOEICテストまであと40日あるけど800点取るには何時間くらい勉強しないといけないのかなと。

やはりありました。

TOEICくらいのメジャーリーグになると情報も多彩です。

私の様な迷えるオヤジの為の道標をくださるサイト様が。
→TOEICスコアアップにかかる時間

スコアが高くなればなるほど、同じ点数分を上げるのに学習時間が必要となっていきます。例えば、550点から650点へ100点上げるのに必要な時間は225時間ですが、750点から850点へと100点上げるためには275時間、850点から950点には325時間もの時間が必要とされます。

【引用】English lab様

ふむふむ650点から800点までにかかる時間はと…

225〜275時間の間か…

1日1時間の勉強で約9ヶ月。

い、意外と簡単じゃないか…

ウソです。

意外と大変じゃないか!

そりゃそうですよね。

そんな簡単にスコア上がるならTOEICで悩んでいる人なんていなくなりますもんね。

険しい山だということは分かりました。

そして1回目のテストまで40日しかない私には毎日1時間は勉強したとしても富士山の2合目くらいにしか到達できない事も。

そうか…では、毎日7時間勉強だ。

無理です。

社会人には無理です。無茶です。

やる事はTOEIC以外にも山ほどあります。

先ずは、簡単なリスニングと文法から始めよ…千里の道も一歩から。

一歩踏み出すことに意味がある…ハズ。

↓宜しければシェアお願いします。