語学

TOEIC最初の教科書はこの3冊に決めた!TOEIC800点への道

英語学習をスタートしてまだ数日ですが

勉強方法の方向性が決まりません。

誰か「これをやっとけばオッケー!」みたいな事を教えてくれないでしょうか。

ネット上を徘徊しているとなんだか興味深い名前のブログを発見しました。

ネット徘徊してないで勉強時間確保しなさいよって思いますよね。でも方向性が間違ってると後戻りの時間がもったいないので。←いいわけ

37歳からのTOEIC勉強法

年齢的にも私にピッタリじゃないですか!

しかもなんですかこの詳細な勉強法の記載。

実際に840点を4ヶ月で取ってるとのこと。

しかも教科書3冊、そしてそのうち2冊は文庫サイズ!?

これやり込めば800点取れるんですか?

分かりました。

やりましょう。

散々ネットを徘徊しましたが

もう決めました。

申し込んだ試験まであと39日しかないですが先ずはこの方法でスタートします!

読みたいところだけ読むための目次

教科書を買う!

という事で…
速攻3冊をゲット!

  • 出る単特急 金のフレーズ
  • 1駅1題 新TOEIC TEST文法特急
  • TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

Amazon様にて購入

買おうと思って頼んだら翌日に着くんですからホントプライム様様です。

ヤマト運輸は苦しいだろうけどホントにユーザーは助かってます。

やっぱり教科書は紙媒体ですね。

Kindleには書き込めないので。

前の記事にも書きましたが、Kindleアプリはスピリットビューに対応してないので、Kindleを見ながらiPad proでメモを取る事は出来ませんし。

金のフレーズやってみた

先ずは金のフレーズを音読しながらガンガン覚えて行く事をやります。

200語音読して、次の日100語戻って、300語までやってという感じでオーバラップさせる様にとサイト様に記載がありましたが頑張って300語くらいやりたいですね。

200語やってみた感じは、大体20分くらいでしたからやれそうな感じです。

最初のスコア600レベルの単語も意外と分からないものがあって焦りますね。

  • 同封する→enclose
  • 今度の→upcoming
  • 空き→opening

とか…
むむ、こんなの使ったことない。

アプリが便利

移動の時はアプリで音声を聞きながらエア音読してます。

アプリは無料なのに日本語音声も入っていたり、学習進捗が分かる機能が有ったりと素晴らしいです。

金のフレーズを書籍一覧から選びます。

日本語あり(上)か英語のみ(下)を選びます。

勉強したパートを選びます。チェックは勉強済み(右上部分からリセットできます)

繰り返し再生も速度調整もできます。

→iOS版:abceed analitics

→Android版:abceed analitics

マスクしながらエア音読すれば全然怪しくないです。

とりあえず、1日300語ペースで1回900語までやってみます。

↓宜しければシェアお願いします。