ゲーム

ニンテンドーの爽快アクションRPGアプリ│ドラガリアロストはやるべきか?

NintendoとCygamesがコラボして新しいアクションRPGをリリースしました。

その名もドラガリアロスト。

トラファルガー・ローと読み間違えそうな名前ですね。

さっそくやってみました。

特徴とストーリー

フルボイスで美麗なグラフィックが売りの王道アクションRPGですね。

世界を救うために竜の力を手に入れた主人公が今度は罪を擦り付けられて追われる身となり、その真相を解明する旅を続けるというどこかで聞いた事のある様な王道感があります。

先ずはダウンロード

フルボイス一括ダウンロードすると2GBあります。

通信速度次第ですがWi-Fiでも結構時間かかりました。

10分じゃ終わりませんでした。

我が家が遅すぎか……

ボイス無しで1.6GBでしたがまぁココは節約するところじゃないと判断してフルボイス一括ダウンロードを選択しました。

操作方法

左利きでも右利きでも設定変更で好きに変えられます。

基本は片手で操作オッケーです。

移動はドラッグ、攻撃はタップ、回避はフリックです。

難しく無いですが繊細な動きは出来なそうですね。

両手でもやってみましたが余り快適になりませんでした。

片手と爽快さ変わらず。

敵の攻撃範囲からフリックで回避するのがポイントです。

聖剣伝説シリーズに動きが似てます。

ガチャ要素

召喚という名のガチャで竜輝晶というアイテムを150個で1回の召喚ができるシステムです。

仲間キャラクターはストーリーを進めると必ず仲間になるキャラクターとガチャ産キャラがいます。

★1〜★5までのレア度があり、ガチャでもなかなか★5 は出ません。

リセマラはめんどくさいので基本しない主義ですが、ちょっと進めるだけで10連ガチャを3回くらいできるのでやりたい人は根性で★5引いてからスタートしても良いと思います。

育成システム

ドラクエとファイナルファンタジーや他の人気ゲームの要素をめっちゃ詰め込んでます。

レベルは当然ですが武器の強化やアビリティの取り方、城の周りの開発はクラッシュオブクランにそっくり。

いや、ホントにクラッシュオブクランそっくりでちょっと笑いました。

ゲームは著作権とかってあるんですよねきっと。

システムの細部までは特許とか押さえられないんですかね。

お菓子は特許とかほとんどないみたいで模倣品だらけですがゲームもそれくらいネタ切れなんですねきっと。

まとめ

実際にプレイしてみて、やめ時分からない感じのテンポ良いストーリー展開です。

やり込み要素もふんだんなので飽きないですね。

操作は難しく無いのでアクション苦手な人でもいけます。

ブレスオブザワイルドとかモンハンとかをプレイしている人にはちょっと物足りないかもしれませんがスマホゲームとしてはかなりのめり込めるハズです。

次に何やろうかなというのの候補にダウンロードしてみては?

ドラガリアロスト
ドラガリアロスト
開発元:Nintendo Co., Ltd.
posted withアプリーチ