ゴルフ

タイ バンコク近郊コスパ最高おすすめゴルフ場

タイはホントにゴルフ天国な国ですが

実は意外とコストがかかります。

タイでゴルフをする方はとにかく行く回数が多いので

ゴルフにかかるお金も馬鹿になりません。

例えば毎回全部で3,500バーツかかるとして

毎週末がゴルフだとします。

月に4回、年間48回プレーすると

168,000バーツ ≒ 571,200円です。※レート3.4JPY/THB

結構な額です。

月に2回のプレーでも30万円近く年間でかかります。

平均的なゴルフ場で3,000〜3,500バーツかかりますから

大体こんな感じです。

物価の安いアジアですから

ゴルフももっと安く抑えたいという方もいると思います。

コスト重視ならココです。

読みたいところだけ読むための目次

The pine golf and lodge

何ヶ所も安いゴルフ場がありますが総合的に見てココが一番バランス良いです。

下の地図で北西から来るルートがベターです。南東から来ると渋滞している時があります。 

コスト

1,100バーツ ※クラブタイランド会員価格

キャディフィー350THB

キャディチップ300THB

カート無しなら1,750バーツです。

大体相場の半額です。

とにかく安いので施設は必要最低限ですが

コースは比較的整備されていますし

キャディも結構働き者が多いです。

人間不思議なもので何かトラブルあっても

ま、安いからなと思えるんですよね。

高額な名門コースとかで

受付とかキャディさんとかに雑な対応されると怒りが収まりませんが

1,100バーツのプレーフィーですからね。

怒りすら湧きません。

※ソンクランフェスティバル中は更に安かったです※

キャディフィー込で1,300THBです。安すぎ。

距離

バンコク市内から車で40〜50分です。

30分圏内!という様なダントツの近さは無いですがこれくらいならあっと言う間に着きます。

施設

受付建物前

朝6時過ぎですが、大勢のキャディさんが待機してます。

受付建物外観

受付やショップがあります。

受付

ショップ

ここでティーやボールなどは買えます。ボールはハーフでも買えます。

クラブハウス?入口

ここでロッカーのカギを受け取ります。

ラウンドが終わったらここで靴を渡しましょう。20THBできれいに掃除してくれます。

ロッカールーム

作りは最低限ですが、掃除は良くされてます。

奥にシャワールームとトイレがあります。

ホールの様子

左右どちらかに池があるパターンが多いですが結構広いフェアウェイで爽快に打てるホールも多いです。

コース情報

白ティー:6,554ヤード

ミドルホールも400ヤード前後が多く、結構長いです。

レストランは……あんまりなのでバンコク戻ってから食事が良いと思います!

6時30分くらいにスタートして、早ければ10時30分にはラウンド終了です。

まとめ

  • コスパ最高のゴルフ場はthe pine golf & lodge
  • バンコク市内から40~50分の距離
  • カート使わないければ1750THBでラウンド出来る
  • コストの割には良く整備されている
  • クラブハウスとかに期待はしないこと!クラブハウスでゴルフするわけじゃない!